tel:092-643-9511

福岡市東区東浜1-1-1 ゆめタウン博多2F

歯科医師 募集歯科衛生士 募集

福岡の歯医者・有友会グループ 南区:中村司・比路江歯科医院/東区:ひろえ歯科医院/東区和白が丘:新宮歯科医院/博多区:吉塚ステーション歯科・博多ひろえ歯科

アンチエイジング

歯科医師 募集! 歯科衛生士 募集! 有友会グループについて
ホワイトニング ホワイトニングで変色した歯やヤニで汚れた歯をキレイにします。 アンチエイジング アンチエイジングは0歳から!知っておきたいアンチエイジング医学 美しい笑顔の作り方 心から美しい笑顔を作る秘訣をお教えします。
覚悟の瞬間 ひろえ歯科医院 中村弘江



 
中村ひろえのアンチエイジング・ブログ
ひろえ歯科医院スタッフブログ
口臭治療

知っておきたい!最先端の予防医学アンチエイジング医学とは

「いつまでも若々しく健康にアクティブに生きる」

アンチエイジングとは「抗加齢」「抗老化」のこと。
最先端の医学により近年、老化は遅らせることが可能であり、老化こそが生活習慣病をはじめとする様々な病気の原因であることが分かってきました。
そして老化とそれに伴う病気や寝たきりを積極的に予防していくことで、人は本来あるべき健康で豊かな人生、健康長寿を全うすることができるのです。
アンチエイジング医学は今誕生したばかりの新しい学問分野、集合的医学です。
そして意欲ある充実した毎日を過ごすための最先端の予防医学です。

アンチエイジングには”歯”の健康が重要ですアンチエイジングと歯科

人間最初に歳を感じるのは、歯と目の衰えだと言います。
また老後の一番の楽しみは「食べる」ことと「話す(笑う)」ことだそうです。
おいしく食べるには健康な歯がなくてはいけませんし、思い切り笑うには、きれいな歯や口元があった方がいいでしょう。うまく食べれないことは、きちんと栄養を消化、摂取できないことにつながり、病気(未病・病気になる前の状態)や老化に繋がります。笑顔に自信がなければ、知らず知らずにストレスとなり、ストレスはまた病気や老化に繋がります。

このように歯や口はアンチエイジングにおいて、非常に重要な役割を担っています。
歯が体や心に及ぼす影響は非常に大きく、今アンチエイジング医療の最前線では歯(口)の健康が重要視されています。

アンチエイジングは0歳から 有友会では、アンチエイジングは0歳から始まると考えます。

アンチエイジングというと、40~50歳くらいの方が対象?と想像されると思いますが、
有友会では、アンチエイジングは0歳から始まると考えています。
0歳からずっとずっと良い状態(健康な状態)をキープすることが、歳を重ねても美しく
健康である秘訣です。健康な状態をキープするには、やはり「歯」が大事です。おいしく
食事ができ、思いっきり笑うことができることは、健康につながります。
0歳からずっとずっと良い状態(健康な状態)をキープすることが、歳を重ねても美しく健康である秘訣です。健康な状態をキープするには、やはり「歯」が大事です。おいしく食事ができ、思いっきり笑うことができることは、健康につながります。

老化防止には、健康であることが重要健康のためには楽しい食事と笑顔が大切楽しい食事をする、思いきり笑うためには、歯が健康である事が必要歯が健康であるためには幼い頃からの食生活・生活習慣がポイント健康のための食生活・生活習慣は0歳からスタート

実際の歯科治療とアンチエイジング

さて、実際の歯科治療をアンチエイジング医学的な観点から捉えるとどのようになるでしょうか?

1.虫歯の治療

虫歯があると、思うように噛めません。
きちんと治療をして噛めるようになると、栄養を効率よく消化吸収することができ、体も健康になります。そして、栄養が行き届くことで脳の血流量が上昇し、脳の活性化につながります。脳が活性化することは、老化を防止し、アンチエイジングにつながります。

虫歯治療について詳しく見る

2.歯周病の治療

歯周病は生活習慣病(メタボリック・シンドローム)の一つです。生活習慣病はそれぞれが互いに増悪関係にありますが、特に歯周病と糖尿病は強い増悪関係にあります。日本人の三大死因(がん、心疾患、脳血管疾患)は全て生活習慣病であり、それらを予防することがアンチエイジング医療の大きな目的の一つとなっています。

つまり簡単に言うと、歯周病を治療することが、血糖値の改善につながり、生活習慣病を改善し、三大死因を予防し、病気や寝たきりを防ぎ、健康長寿を全うすることに繋がるのです!
歯周病治療は生活習慣病を予防、改善するという意味から、重要なアンチエイジング治療といえます。

歯周病の治療について詳しく見る

3.ホワイトニング

見た目を若々しく、清潔で健康にみせる歯のホワイトニング。
歯のくすみや黄ばみは、見た目の印象に影響するだけでなく、それが原因でストレスになることもあります。ホワイトニングで、見た目の好感度をアップ!さらに、ストレスを軽減し、心のアンチエイジングを可能にします。ホワイトニングで、心も体も健康にしましょう。

ホワイトニングについて詳しく見る

銀歯を白い歯(セラミックなど)に変える

最近は、銀歯が見えることを気にする方も多くなってきました。銀歯をセラミックなどの白い歯に変えると見た目も美しくなり、気になって感じていたストレスも軽減されます。
また、セラミックは錆びることなく、いつも清潔。もっとも体にやさしい材料の一つです。

セラミックについて詳しく見る

アマルガム・デトックス

アンチエイジング医学では、歯科用金属のアマルガムの毒性について警告しています。

重金属が老化を早める

これまでの治療で使われていた歯科用金属のアマルガムには水銀が含まれています。現在では、汚染問題やより良い材料の開発に より使われなくなりました。
しかし実際は、かなり多くの方がこのアマルガムを使った詰め物をしておられます。
アマルガムは、唾液や食物の酸で腐食し続け、銀を含む蒸気を発生させ、自覚症状のないまま微量ながら体内に毒素として蓄積します。その毒素は、胎児にも影響を及ぼしたり生活習慣病として発症したり、活性酸素を発生し老化を早めます。
また、口の中に入っている金属にアレルギーがある場合、その症状が体や口の中に出現すると、何らかの障害が生じることもあります。このような、体に有害となる金属を取り除く治療をデンタルデトックスといいます。

アマルガムを除去すること。
さらに毛髪ミネラル検査により、体内の有害ミネラルを調べ、排出が期待できるサプリメントを摂取することもおすすめです。

サプリメントについて詳しく見る

インプラント

歯を失った場合、従来の治療法であるブリッジや入れ歯は、他の歯に力の負担をかけるので、将来的には他の歯の寿命を縮める事になり、口の老化を招きます。 それに比べると最新の治療であるインプラントは、失った歯をインプラントのみで補うため、他の歯を守っていくことになります。失う歯の数が少なければ、それだけ健康長寿を達成しやすくなります。

インプラントについて詳しく見る

ページトップへ戻る